紋型押し 襖紙  1枚

紋入り襖紙
 
受け継がれていく職人の技
 
職人が一枚一枚手彫りで型紙を作成
 

紋入り襖紙は、長い年月を経て、現在もなお、職人が一枚一枚手彫りで型紙作成をし、手摺りで作られております。脈々と受け継がれていく、その職人の持つ技術や工夫には機械では到底表現することの出来ない心が込められております。

 
紋型
擦り色と金銀箔押しを選べる

古くからの伝統柄である紋型も、時代の流れと共に、社寺やご家庭でも様々に新しいデザインを求められており、それにお答え出来る様に、7色の摺り色と三種類の金銀箔押しをお選び頂く事が出来ます。

 
形が異なる紋やロゴは型紙から作成

家紋や寺紋は、当社に保管してある「紋」と同型であればその型紙を使用いたしますが、型が異なる紋や、ロゴ・マークなどは型紙から作成いたします。紋型の大きさ、押す個数、原紙の種類などにより値段が異なります。 詳しくは別途見積もり致します。

ロゴ・マークなどは型紙から作成
 
ベースになる襖紙、型の大きさ、配置など自由に変更が可能ですので、お気軽にご相談下さい。
担当:桧西、山崎
 

紋型押し 襖紙  1枚

通常価格:
オープン価格
価格:

9,450円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる